アラカルトコンサート

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 15:38

いつもご支援ありがとうございます。

 

日に日に秋が深まる中、石巻ベースのオープンスペースでは、「紅葉の次にはクリスマス、すぐにお正月がきて次はお花見だな〜」と気の早いことをおっしゃる方がいます。月日の経つのは早いものです。

 

10月6日の午後、長野県から演奏家の方々が来てくださいました。

藝大、音大出身の若者たちのグループ「アラカルト」。

「学校を飛び出して演奏しよう!」と5年前に結成され、保育園や福祉施設などで演奏活動をしているそうです。

石巻ベースでは初めてのコンサートになりました。

 

この日はユーフォニアムとバストロンボーンの3人が参加してくださいました。

 

 

宮城では特におなじみの「青葉城恋唄」に始まり、「花は咲く」など数曲の演奏の後、アンコールの「ふるさと」では、集まった皆さんが演奏に合わせて大きな声で歌っていました。

 

 

集まった方の中には、「うちの子どもも管楽器をやっているから、うれしかった」と、メンバーひとりひとりと握手をする方がいました。

メンバーの皆さんは石巻を訪れるのは初めてということで、街の中を見てみたい、と、演奏終了後すぐにベースを出発されました。

後日電話があり、被災地を見るのが初めてで、衝撃を受けたということでした。

また、お客様がしみじみと演奏を聴いてくださっている様子がとても印象に残ったそうです。

聴いた方々も演奏した方々も、良い体験をした…と感じられるひとときだったように思います。

 

アラカルトの皆さん、素敵な演奏をありがとうございました。

今度はぜひゆっくり、石巻の皆さんとのお茶っこも楽しみましょう。

石巻ベースの秋

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 14:55

いつも石巻ベースへのご支援ありがとうございます。

 

朝晩は寒いぐらいに気温が下がるようになりました。日中は青空が高く、秋の爽やかなお天気が続いています。

石巻ベースも、秋の装いになってきました。

9月のベースの様子をお知らせします。

 

ベースの外で育てたゴーヤ。生育があまりよくありませんでしたが、かわいいゴーヤを10本ほど収穫できました。

 

オープンスペースでは、訪れる方々に季節のうつろいを感じていただこうと、壁の掲示板にその季節の生き物、草花や食べ物などをモチーフに飾り付けをしています。

今月は、いつもオープンスペースに様々な手作りの作品を持ってきてくださる方に、デザインをお願いしようということになりました。快く引き受けてくださったその方は、どんな絵にしようかと相談をしたその日の午後に、下描きに来てくださいました。

さらさらさら…と素早い筆運びを見て、皆びっくり。

 

 

後日、色塗りをしてくださって、スヌーピーが作物のいっぱい入ったかごを持っている、かわいらしい作品が完成しました。

 

 

ある朝のこと、オープンスペースを開けると同時に、一人の方が入ってこられました。

「庭に咲いているお花です。オープンスペースに飾ってもらえたらと思って。」

バケツいっぱいのきれいな花を持ってきてくださったのです。すぐにスタッフが花瓶に活けました。

壁画とともに、オープンスペースが秋の色で華やかに彩られ、訪れる人との会話のきっかけが生まれています。

いのちの大切さを子どもたちに伝えたい、とスズムシを育てている方が去年に引き続き届けてくださったスズムシたちも、素敵なBGMを奏でてくれています音楽

 

 

9月27日は、映画と芋煮を楽しむ会を開きました。

当日の朝はボランティアさんとスタッフが一緒に芋煮とおにぎり作り、会場設営を行いました。

開場時間の9時半には早くもたくさんの方が集まり、男女合わせて30人の参加がありました。

 

 

今回は「釣りバカ日誌 8」。

福島県が舞台だったので皆さん親しみがあったようで、大笑いして楽しんでいらっしゃいました。

 

12時前に上映が終わり、食事の時間。

ご参加の皆さんが、机の並べ方や配膳のために率先して動いてくださいました。

ボランティアさんが腕を振るった山形風の芋煮は大好評で、「おかわり」の声が続き、大鍋2つがあっという間に空になりました。

 

 

この日来てくださった方の3分の1は、初めてお見かけするお顔でした。

そして、ご参加の方から「しばらく会っていなかった人に、久しぶりに会えてうれしかった」という声をいただきました。

 

最近、オープンスペースを利用される方々の中に、何かを「してもらう」のではなく、「みんなでする」という姿が見られます。この日の分かち合いでも「それがとてもよかった」と何人かが話していました。

ボランティア、スタッフからのはたらきかけだけでなく、集まる方同士で声を掛け合い、誘い合い、見守る温かい輪ができつつあると感じます。

これからもそんな輪が広がる場所として、皆さんに利用していただけたらと思います。

 

仮設住宅お茶会最終日

  • 2017.08.30 Wednesday
  • 11:57

いつもご支援ありがとうございます。

 

8月22日の午後、東松島市のひびき工業団地仮設で「みんなまたあいましょう会」を行いました。

石巻ベースは2011年7月からサロン活動(お茶っこ)を通じてひびき仮設の皆さんと関わりを続けてきましたが、仮設の規模縮小により、8月いっぱいで集会所が使用できなくなることが決まりました。住民の方の多くは新しく整備された野蒜(のびる)、東名(とうな)地区に引っ越していきます。「集会所の最後は、カリタスにお別れ会をしてほしい」との声をいただき、すでに引っ越していった方、仮設に残される方、これまで関わってきたボランティアさんもみんなまた会いましょう!ということで、今回の運びとなりました。

 

 

遠くは山梨、横浜、東京から、そして仙台からもたくさんのボランティアさんが駆けつけ、総勢21人の「カリタスさん」が集まりました。

 

楽しみにしてくださった方々が、お昼すぎから集まり始め、まずはおひとりずつに心を込めたお茶でおもてなし。

自治会長さんからのご挨拶では、「2011年7月から、のべ4000人以上の人がカリタスのお茶っこでお世話になりました。お茶っこは心の支えでした」と感謝のお言葉をいただきました。

続いて常連の男性の詩吟、女性グループのコーラスをご披露いただき、その後はみんなで声を合わせて歌いました。

合間のお茶っこでは、あちこちで会話が盛り上がりました。

 

社協のスタッフさんのリードで、心を一つに「東松島音頭」を踊り、最後に、皆さんの新しい生活が希望に満ちたものであるように…と祈りを込めて、カリタスみんなで「信仰 希望 愛」を歌いました。

 

 

参加した方々から「本当にありがとう」との声をたくさんいただきました。

帰り際、別れがたく手を握って涙を浮かべる方も多くいらっしゃいました。

 

ひびきで出会った皆さんが、これからお元気で過ごしていけますように。

これまでにカリタスの一員として関わってくださったボランティアの方々へ、この場を借りて心から感謝申し上げます。

 

皆さん、また会いましょう!

すすきだ音楽隊コンサート

  • 2017.08.10 Thursday
  • 12:26

いつもご支援ありがとうございます。

 

8月8日、オープンスペースでコンサートを開催しました。

この日は台風5号が近づいており、午前中から雨と時折の強風で、お客様の入りを心配していましたが、開場時間前から人が集まり始め、18名の方が参加されました♪

演奏してくださったのは、春にも来てくださった「すすきだ音楽隊」の皆さんです。

 

春にはマリンバと和楽器とダンスのコラボレーションでしたが、今回はすすきだ真樹さんのマリンバ、薄田真さんのヴァイオリン、蓼沼明子さんのヴァイオリンの演奏です。

素敵な音色と、お三方のあたたかい雰囲気に、皆さんすっかり魅せられて、あっという間の1時間嬉しい

何度もアンコールがありました。

 

夏休みということで、すすきださんが以前から指導していらっしゃる、石巻市立釜小学校の子どもたちも来てくれて、演奏を披露してくれました。

お客様から「応援しているよ!」と声を掛けられ、嬉しそうでしたうれしい

 

その後、皆さんでお茶っこをしました。

一つのテーブルでは石巻弁が飛び交い、演奏家の方に説明して盛り上がっていました。

 

すすきだ音楽隊の皆さん、楽しいひと時をありがとうございました!

8月の活動予定

  • 2017.07.31 Monday
  • 10:27

いつもご支援ありがとうございます。

 

8月の活動予定です。

 

●8月 1日(火)午後 川開き 石巻市最大のお祭り、「川開き」の大漁踊りに参加します。

●8月 8日(火)14時〜 すすきだ音楽隊コンサート

☆8月11日(金)〜8月15日(火) ベース夏季休業

●8月20日(日) 末広町復興祭

●8月22日(火) ひびき仮設「みんなまた会いましょう会」

●8月23日(水) 押切沼仮設お別れ遠足

 

東松島市のひびき工業団地仮設でのお茶会は、住民の方の転居が進み、集会所の使用が8月いっぱいで終了することから、カリタスのお茶会は22日をもって最終となります。また、石巻市の押切沼仮設は9月に別の場所に集約されるため、こちらでのお茶会も8月23日の遠足をもって終了します。

南境第七団地でのお茶会は、8月中はお休みです。こちらは9月以降も様子を見ながら継続します。

 

2011年から関わりを続けさせていただいている仮設お茶会が2か所終了することになり、これまでのたくさんの出会いを振り返っています。住民の方々が、移られた先でお元気で過ごされますようにと祈っています。

 

 

 

 

 

大盛況!七夕まつり

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 16:29

7月7日は、石巻ベースの七夕まつりを開催しました。 梅雨のさなか、前回のあやめ巡りに続いてお天気を心配していましたが、当日は快晴!

ひと月前からみんなで作りためた七夕飾りで、ベースの外も中も華やかに彩りました。

人手が足りるかどうかという心配もありましたが、仙台、塩釜を中心に、30人近いボランティアさんが参加してくださいました。

集合して、まずはスタッフ、ボランティアが心を合わせて、七夕まつりの成功と、そして九州の豪雨災害の被災地へのお見舞いと一日も早い復旧を祈りました。

 

食べ物コーナー、ゲームコーナー、受付などに分かれて準備万端。

11時の開始時間よりも早く、待ちかねた方々が集まり始めました。おなじみの方、久しぶりの方、初めての方も来てくださいました。

 

輪投げコーナーには行列ができ、順番を待つ間も、みんなで応援したり、外れると「残念!」と声があがり、投げる人も待つ人も一緒になって楽しみました。

ヨーヨー釣りでは「孫へのおみやげに」と、真剣に挑戦する姿も。

 

食べ物コーナーでは、スタッフが腕を振るった特製カレーライスにフランクフルト、お祭りには欠かせないラムネにスイカ、当日に差し入れていただいたサクランボもあり、皆さんに喜んでいただきました。

 

ボランティアさんのアコーディオンに合わせて歌ったり踊ったり、毎年恒例のじゃんけんゲームでは、全勝した方へお米のプレゼントがあり、大変にぎやかな一日となりました。

 

来場者数は小さな子どもさんを含めて51名。

たくさんの笑顔を見ることができて、準備を続けてきたかいがありました。

暑い中ご参加くださったボランティアさん、景品のための品をお寄せくださった皆さま、献金をしてくださった皆さま、七夕まつりの盛況をお祈りしてくださった皆さまへ、心より感謝申し上げます。

 

 

7月活動予定

  • 2017.06.15 Thursday
  • 17:14

いつもご支援ありがとうございます。

 

7月の石巻ベースの活動予定です。

 

◆オープンスペース

月〜土(日・祝お休み)10時~16時

地域の方々とお話をしたり、手作業を楽しんだり、一緒に時間を過ごします。

 

◆仮設お茶っこ

・ひびき仮設(東松島市) 毎週火曜日

・押切沼仮設、南境第7仮設(石巻市) 第2・第4水曜日

 

◆ベースイベント

7月7日(金)七夕まつり

ベースで飲食コーナー、ゲームコーナーなどを作り、楽しい1日にしようと準備中です。

お手伝いいただける方、ぜひボランティア申し込みをお願いします!

6月に入ってすぐ、オープンスペースに来てくださっている方々と、飾りを作り始めました。

当日は華やかになりそうです!

 

ボランティアのお申し込みは、仙台教区サポートセンターまでお願いします。

 

新緑のあやめ巡り

  • 2017.06.06 Tuesday
  • 15:22

6月2日、ふだんオープンスペースをご利用くださっている皆さんと、多賀城跡あやめ園へ遠足に行ってきました。

 

天気予報では1週間前から雨の予報。
前日、「明日が楽しみだね」とオープンスペースにやってきた方々と、「天気予報が外れることを祈ろう!」「今日はてるてる坊主を作っておかなくちゃ!」「晴れ男、晴れ女に望みを託そう!」と翌日のお天気の話題で盛り上がりました。

皆さん、とても楽しみにしている様子。

晴れますように…と、スタッフはてるてる坊主を作って下げました。

 

そして迎えた当日。

集合時間よりもだいぶ早くから参加者が集まり始めました。

てるてる坊主の効果か、晴れ男・晴れ女パワーのおかげか、なんと晴れ間ものぞき、大喜びで出発!

 

車中ではみんなで手拍子をしながら歌い、大変盛り上がりました。

 

あやめ園が近づくにつれて雨が降り出し、到着する頃にはなんと大雨に…

それでも、散策をして美しい花を楽しみました。

これから咲くところも、満開のところもありました。

 

その後は大郷町へ移動し、道の駅で昼食とお買いもの。

帰りの車中では、参加者のお一人がお楽しみでくじ引きを用意してくださって、手作りの品のプレゼントがありました。

 

プレゼントの石の招き猫。一つ一つ味わいがあります。

 

お天気は残念でしたが、皆さんが楽しんでくださって良かったです。

後日オープンスペースに来られた方から、「本当に楽しかった。ありがとう」と嬉しい言葉をいただき、雨にけぶるあやめの話で盛り上がりました。

 

6月の活動予定

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 10:01

いつもご支援ありがとうございます。


石巻ベース6月の活動予定です。

●オープンスペース
月〜土 10:00〜16:00
ベース1階を地域の皆さんにお使いいただいています。
手芸をしたりお茶を飲みながらお話をしたり、ボランティアさんも一緒に時間を過ごします。

●仮設住宅でのお茶会
ひびき工業団地仮設(東松島市) 毎週火曜日 
押切沼仮設、南境第七仮設(石巻市) 6月14日・28日

●イベント
6月2日(金) あやめ巡り
ふだんオープンスペースをご利用なさっている方々と一緒に、多賀城跡あやめ公園に行きます。
お天気が気になります…

ボランティアのお申し込みは、仙台教区サポートセンターまでお願いします。

すすきだ音楽隊 東北スプリングコンサート

  • 2017.05.08 Monday
  • 17:09

大型連休、皆さまいかがお過ごしでしたか?

石巻ベースは、4月から祝日をお休みとさせていただきました。

5月6日の土曜日は連休の谷間で、オープンスペースを利用される方はいつもより少なく、静かな一日でした。

 

連休前のことになってしまいましたが、4月26日・27日はオープンスペースと東松島市のひびき仮設で「すすきだ音楽隊 東北スプリングコンサート」を開催しました。

すすきだ音楽隊はヴァイオリン奏者の薄田真さん、打楽器奏者のすすきだ真樹さんご夫妻と、さまざまなジャンルのメンバーが、2013年から、宮城・岩手の仮設住宅等での演奏活動や学校への指導、楽器支援を続けていらっしゃいます。

今回は、地歌筝曲家の竹澤悦子さんと舞踊家の高橋純一さんが加わり、洋楽器と和楽器、そしてダンスのコラボレーションという素敵な時間となりました。

オープンスペースでのコンサートは、開演時間よりだいぶ早くにほぼ満席となりました! 皆さん楽しみになさっていたようです音楽

 

これまでに何度も来てくださっているメンバーは、客席に懐かしい顔を見つけてお互いに笑顔を交わしていらっしゃいました笑顔

 

珍しい組み合わせの演奏。

目にも耳にも新鮮で、引き込まれます。

 

すすきださんがこの日使われたマリンバは、石巻の小学校に寄贈することが決まっているそうです。

「また石巻でこのマリンバの音を聴いていただける機会があると思います」とおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの楽器の音の豊かさ、そしてその音が重なった時の面白さを、間近で体感できました。

指先まで使いこなす舞踊は、皆さん目を凝らして見ていらっしゃいました。

 

演奏の後は、高橋さんの指導の下、楽器の音色に合わせて体を動かすワークショップ。

ストレッチで体をほぐした後はいくつかのグループに分かれて、「餅つき」の動きをしました。慣れてくると動きもスムーズになり、声をかけながら笑顔で踊りました。オープンスペースでは、ノリノリで「超・高速餅つき」をするグループも!

 

終演後には音楽隊のメンバーも一緒にお茶っこをして、交流を深めました。

すすきだ音楽隊の皆さん、楽しいひとときをありがとうございました!

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

カリタス石巻ベース

986-0875
石巻市末広町3-14
ベースへのアクセス
TEL:0225-24-9858
FAX:0225-24-9860

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM