すすきだ音楽隊 東北スプリングコンサート

  • 2017.05.08 Monday
  • 17:09

大型連休、皆さまいかがお過ごしでしたか?

石巻ベースは、4月から祝日をお休みとさせていただきました。

5月6日の土曜日は連休の谷間で、オープンスペースを利用される方はいつもより少なく、静かな一日でした。

 

連休前のことになってしまいましたが、4月26日・27日はオープンスペースと東松島市のひびき仮設で「すすきだ音楽隊 東北スプリングコンサート」を開催しました。

すすきだ音楽隊はヴァイオリン奏者の薄田真さん、打楽器奏者のすすきだ真樹さんご夫妻と、さまざまなジャンルのメンバーが、2013年から、宮城・岩手の仮設住宅等での演奏活動や学校への指導、楽器支援を続けていらっしゃいます。

今回は、地歌筝曲家の竹澤悦子さんと舞踊家の高橋純一さんが加わり、洋楽器と和楽器、そしてダンスのコラボレーションという素敵な時間となりました。

オープンスペースでのコンサートは、開演時間よりだいぶ早くにほぼ満席となりました! 皆さん楽しみになさっていたようです音楽

 

これまでに何度も来てくださっているメンバーは、客席に懐かしい顔を見つけてお互いに笑顔を交わしていらっしゃいました笑顔

 

珍しい組み合わせの演奏。

目にも耳にも新鮮で、引き込まれます。

 

すすきださんがこの日使われたマリンバは、石巻の小学校に寄贈することが決まっているそうです。

「また石巻でこのマリンバの音を聴いていただける機会があると思います」とおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの楽器の音の豊かさ、そしてその音が重なった時の面白さを、間近で体感できました。

指先まで使いこなす舞踊は、皆さん目を凝らして見ていらっしゃいました。

 

演奏の後は、高橋さんの指導の下、楽器の音色に合わせて体を動かすワークショップ。

ストレッチで体をほぐした後はいくつかのグループに分かれて、「餅つき」の動きをしました。慣れてくると動きもスムーズになり、声をかけながら笑顔で踊りました。オープンスペースでは、ノリノリで「超・高速餅つき」をするグループも!

 

終演後には音楽隊のメンバーも一緒にお茶っこをして、交流を深めました。

すすきだ音楽隊の皆さん、楽しいひとときをありがとうございました!

 

 

 

お花見

  • 2017.04.21 Friday
  • 16:00

4月21日(金)、昨年に引き続き、今年もベース主催のお花見桜を開催しました。

オープンスペースは1日お休みとし、参加者14名、ボランティア3名、サポートセンター1名、石巻ベーススタッフ4名の合計22名で、車4台に分乗し、東松島市の滝山公園へと向かいました。

数日前、宮城県では、立木の倒木や新幹線はじめJR線の運転見合わせといった影響が出るほど、強風風が吹き荒れました。そのため、桜の花が散ってしまっているのではないか…と心配しながらお花見当日を迎えましたが、公園に到着すると、私たちを待っていてくれたかのように、多くの桜が咲き並んでいました桜桜桜


数日前から桜の咲き具合がオープンスペースでの話題になっていました。

 

この日の天気は、曇り空。時折、肌寒く感じる気温だったため、40分ほど公園を散策した後、新野蒜駅や東名駅の高台を見て、旧野蒜駅で休憩を取り、ベースへと戻りました。昼食は、ベース1階ホールで、準備していたお花見弁当弁当をみんなで食べることにしました。きれいな桜を見ながらの食事とはいきませんでしたが、参加者の皆さんにとって、大勢で一緒に食べる昼食は、格別だったようです。

昼食後、仙台からボランティアに来てくれた「心の港」のメンバーのアコーディオン伴奏にあわせて、春の歌や参加者のリクエストによる曲をみんなで合唱したり、踊ったりしながら、楽しい時間を過ごしました。

 

歌って踊ってにぎやかに!


今月末には演奏会マリンバ、来月初旬には落語会をベースで行う計画を立てています。また多くの方に、笑顔になって、心温まる時間を過ごしていただけたらと思います。
 

5月の活動予定

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 16:56

石巻でも桜が咲き始めました。

オープンスペースに来られる皆さんも、桜の咲き具合やお花見の誘いのお話で盛り上がっています。

 

石巻ベースの5月の活動予定です。

 

○オープンスペース

月〜土曜日の午前10時から午後4時まで、地域の皆さんにご利用いただいています。

手芸を楽しむ方、お話に花を咲かせる方など、皆さん過ごし方はそれぞれです。

*4月より、祝日はお休みさせていただくことにしました。

 

○仮設住宅でのお茶会

ひびき仮設(東松島市):5月2日・9日・16日・23日・30日

押切沼仮設(石巻市):5月10日・24日午前

南境第七仮設(石巻市):5月10日・24日午後

 

○イベント

かりたす寄席

5月8日(月)午後1時30分よりオープンスペースにて 

真打・春風亭愛橋さんによる落語をお楽しみいただきます。

 

 

石巻ベースでのボランティア申し込みは、仙台教区サポートセンターで受け付けています。

申し込みはこちらから。

 

 

 

 

桜満開!手芸会

  • 2017.03.30 Thursday
  • 11:21

3月29日、オープンスペースにて手芸会を開催しました。

東京いのちの電話の方々が、年に数回、工夫をこらした手芸の手ほどきをしてくださいます。

オープンスペースに集まる皆さんが、毎回楽しみになさっています。

 

 

 なにができるのかな…

 

 

完成! 桜のリースに、幸せを運ぶ青い鳥が蜜を吸いに来ています。

 

 

春らしい彩りのリースを手に、皆さんの顔もほころびます。

石巻の桜の開花は、4月中ごろでしょうか…一足早く、オープンスペースでは桜満開となりました。

東京いのちの電話の皆さん、ありがとうございました!

 

目黒星美学園のみなさん

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 09:00

3月24日、東京の目黒星美学園の生徒さんたちが、石巻ベースを訪問してくださいました。

 

皆さんで工作やゲームなどを考えてきてくださいました。

 

 

チームに分かれてのゲームは、皆さん真剣な表情!

 

 

 参加した全員の手形を取って…

 

大きな桜の木ができあがりました!

パワーポイントで学校の紹介をしてくださり、その最後には講堂に集まった全校生徒からの「忘れません」「応援しています」というメッセージもいただきました。

 

お茶っこも楽しみ、皆さんすっかり和んだ様子。

 

お別れの時には握手、ハグが交わされました。

参加された地域の方々も、生徒さんたちも、皆さん笑顔でした。

 

目黒星美学園のみなさん、どうもありがとうございました!

 

 

カリタス石巻ベース4月の活動予定

  • 2017.03.23 Thursday
  • 16:55

日差しの中に、少しずつ暖かさが感じられるようになってきました。

 

石巻ベースの4月の活動予定です。

 

●仮設住宅でのお茶会

・ひびき仮設(東松島市) 4月4日(火)・11日(火)・18日(火)・27日(木) 

・押切沼仮設(石巻市) 4月12日(水)・26日(水) 午前

・南境第七仮設(石巻市)4月12日(水)・26日(水) 午後

 

●ベースイベント

・お花見 4月21日(金)

・すすきだ音楽隊ミニコンサート 4月26日(水) 13時半開演

 

●オープンスペース

ベース1階のオープンスペースは月曜日から土曜日まで、10時〜16時まで地域の方々にご利用いただいています。

 

 

ボランティア活動の申し込み・お問い合わせは仙台教区サポートセンターまでお願いします。

 

 

カリタス石巻ベース

 

 

 

 

桜植樹会

  • 2017.03.23 Thursday
  • 14:39

3月18日、東松島市で開催された桜の植樹会に、石巻ベースから4名が参加してきました。

宮城県には、阿武隈川から旧北上川まで、49劼砲錣燭訥垢菊本一の運河群があります。今回の植樹会は、東日本大震災で壊滅的な被害を受けたこの地に、運河群復旧に取り組み、運河沿いに復興と鎮魂のシンボルとして桜の苗木を植樹し、新たな景観を創ろうということで2012年から始まったものです。 石巻ベースもこの活動に協力団体として登録しています。

 

 

当日は北上運河に子どもから大人まで120名が集まりました。

説明の後、私たちに配られたのはオオヤマザクラ3本の苗木。思っていたよりも大きく、一人では持ち上げることができないほど立派な苗木で驚きました。指定されたところに穴を掘り、土壌改良剤を土に混ぜ、苗木をみんなで持ち上げて穴に入れ、土をかけて踏み固めながら、倒れないように支柱に括り付けました。

最後に、小さな板にそれぞれの思いをメッセージとして書き、支柱に吊るしてきました。

 

 

この日植えられた桜は、オオヤマザクラ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、3種類あわせて140本。

今後、「桜の回廊サポーター」として活動するボランティア団体が、除草や清掃、害虫防除、剪定などのお世話をして育てられるそうです。

10年、20年後には大きく成長し、道行く人たちの心を和ませ、楽しませてくれることでしょう。

 

2017年3月11日

  • 2017.03.11 Saturday
  • 17:45
3月11日。
東日本大震災から丸6年になる朝。
青い空が印象的でした。



今日のオープンスペースは通常通り。
朝から利用者さんが来られ、
お話をされたり、手芸をされたりと過ごされておられました。



午後、活動が2つに分かれ、
スタッフ、ボランティア6名と、
オープンスペース利用者2名で被災地を歩いていました。
目的地は日和山公園。

(避難所でお湯だしをしていた門脇中学校)

途中、雪も降る時間帯もありました。



日和山に到着すると、
多くの方々が集まっておられました。







時刻は14時46分。
サイレンが鳴り、一分間黙祷を捧げました。



その後、山を下りて門脇地区を通ってきました。
参加された利用者さんが、
昔の話や、工事の状況など話してくださいました。
一年で工事が進んだなぁと、
感じることができました。

また来る3月11日が、
今日よりも、前に進んでいることを祈ります。

石巻ベース

被災地巡り(石巻市編その2)

  • 2017.03.05 Sunday
  • 16:13
石巻市魚市場の写真。



2015年の9月に完成。
当時、新しい魚市場で大漁祭りが開催。
仮設のお茶会の参加者が、
大漁祭りに行って楽しかったと、話して下さいました。

ベースから魚市まで来る途中に、
日和大橋を渡りました。


(2011年8月)


(2017年3月)

中央の部分は道路建設のために、
盛土をしています。



魚市場の東側には、堤防が建設されています。


(元石巻女子商業高校の海岸側。)

3月11日が近づくにつれ、
東日本大震災の事が報じられる機会が増えています。
これを機会に、被災地に思いを寄せていただけたら幸いです。

石巻ベース

被災地巡り(女川町、石巻市雄勝町編)

  • 2017.03.05 Sunday
  • 15:13
今回は、女川町、石巻市雄勝町編です。
被災地巡りの際、保存していたデータをもとに、
今の様子をお伝え出来たらと思います。

女川町地域医療センター(南側)

(2014年4月)


(2017年3月)

(北側)

(2014年11月)


(2017年3月)

石巻市雄勝町
国道398号線添い

(2011年8月)


(2017年3月)


(2011年8月)


(2017年3月)

2016年6月より、雄勝店子や商店街が工事のため移転し、
使っていたプレハブの商店街が撤去されました。

(2017年2月撮影)

写真の後方に移っているのは、
雄勝町の中心地になる集団移転地の工事現場です。




(対岸からの様子です。)

地域によって、工事の進み具合は違いますが、
確実の前に進んでいます。
これからも変わり続ける被災地を、
見守り続けれたらと思います。

石巻ベース

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

カリタス石巻ベース

986-0875
石巻市末広町3-14
ベースへのアクセス
TEL:0225-24-9858
FAX:0225-24-9860

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM