マレット修理講習会

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 11:10

桜の便りが聞こえてきたと思いきや、週末は雪が積もり、宮城は冬に戻ったような気温が続いています。

オープンスペースに来られた方も、「クリーニングに出してしまっておいた冬物のオーバーをまた出して着てきた」とおっしゃるほど。本格的な春が待ち遠しくなります。

 

3月28日・29日、石巻ベースのオープンスペースでは、「マレット修理講習会」が行われました。

「マレット」は様々な打楽器のバチのことです。

これまで、仮設住宅やオープンスペースで何度もコンサートを開いてくださっている「すすきだ音楽隊」のメンバー、すすきだ真樹さんが2月にたまたまベースに立ち寄られ、様々な手作業を楽しんでいる皆さんの様子を見て、「私が指導している石巻市の釜小学校の生徒たちのために、マレットの修理を手伝っていただけませんか」と相談してこられたのです。一生懸命に練習をするとマレットはそれだけ摩耗してしまうのですが、子どもたちの手で修理をするのは難しいのだそうです。

さっそくオープンスペースで、手伝ってくださる人を募ったところ、10人ほどの方が手を挙げてくださいました。

 

1日目はティンパニ・マレットの講習会。

すすきださんご夫妻と、講師として仙台フィルハーモニー管弦楽団の三上恭伸さんが来てくださいました。

ティンパニ・マレットは、「ダンバー・フェルト」という楽器用のフェルトを使います。

 

 

 

2日目は、マリンバ・マレットの講習会。

この日の講師は誉田広耶さんが務めてくださいました。

 

マリンバ・マレットには、毛糸をまいていきます。

両日とも2時間ほどの講習でしたが、参加者の皆さんはとても集中して取り組んでいらっしゃいました。

 

できあがったマレットで、シロフォンを鳴らす参加者の皆さん。

誇らしげな表情でした!

釜小学校の子どもたちも参加してくださり、衣替えしたマレットを手にして嬉しそうでした。

 

これからどのくらいのペースで修理の依頼があるか分かりませんが、オープンスペースの利用者さんたちが楽しみながら、地域の学校、子どもたちとのつながりが続いていくといいなと思います。

新たなご縁ができたことに感謝です。

 

スポンサーサイト

  • 2019.04.11 Thursday
  • 11:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    カリタス石巻ベース

    986-0875
    石巻市末広町3-14
    ベースへのアクセス
    TEL:0225-24-9858
    FAX:0225-24-9860

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM